圧倒的な10日間 夏の立体アニメーションワークショップ!

こんにちは、学校スタッフの森下です。
暑い日が続き、クーラーの部屋からでたくない日々が続いてますが
いかがお過ごしですか?

そんな、暑さを吹き飛ばす熱い企画が決定しました!
「圧倒的な10日間 夏の立体アニメーションワークショップ」です!
真賀里さん、保坂さん、小前さんに指導してもらいながら、10日間集中で
立体アニメーションをつくる!という内容です!
この3人で行うということは、2度とない機会です。
あ~受けたい...おっと失礼しました。

学校ホームページよりお申込受付しています。
みなさん、この機会に熱い夏をすごしてみましょう!
http://www.laputa-jp.com/school/workshop.html

以下ワークショップの概要です。
「圧倒的な10日間夏のアニメーションワークショップ」

造形作家であり、人形関節づくりの第一人者である小前隆。
様々な素材を駆使し、唯一無二の人形を作りつづけてきた保坂純子。
手がけたCMは1000本以上!タワシだって恋しちゃう!? アニメーター真賀里文子。

立体アニメーション界のトップをゆくこのトリオと本気のショートアニメ作品をつくる!

関節づくりの基礎、人形製作、アニメート、撮影、編集まで。
「見て、感じて、動かして、伝える」アニメーションの基本を、作品づくりから学ぶ10日間。

------<申込情報>---------
【受講資格】
年齢・経験問わず
【受講期間】
2009年8月17日(月)~8月27日(木)
*23日(日)はお休み。
連日10:00~15:00
*学校の設備は18:00まで使うことができます。
【受講料】
\50,000(材料費込み)
【定員】
10名程度(先着順)
【締切】
8/8(土)
【申込】
http://www.laputa-jp.com/school/workshop.html
申込フォームよりお申込下さい。
-----------------------------------------
b0153230_1144141.jpg

[PR]
by 2008_smallschool | 2009-07-23 11:44 | お知らせ
<< 「アニメーション講座」開講決定! 久里洋二的アニメーションのつくり方5 >>