アニメーションマジック閉幕

ラピュタ阿佐ヶ谷での生徒作品集上映。
「アニメーションマジック」がついに閉幕を迎えました!
2週間をとおして、沢山の人に観ていただくことが出来て嬉しい限り。
本当にありがとうございました!!
特にトークショーのあった7月19日は大盛況で、急遽、地下劇場も使って2会場で上映。

しまおまほ×真賀里文子トークショーもおおいに盛り上がりました!
「作品がエンターテイメントであるには」というテーマでしたが、色んな方向に話が展開してとても楽しかったです。お二人の制作活動の一端を感じさせる貴重なお話も聞けました。
しまおさんの、子供の頃の妄想ひとり遊びのエピソードが個人的にツボでした。
しまおさん、真賀里さん、本当にありがとうございました!

b0153230_2184228.jpg


最終日には、舞台挨拶も。

b0153230_21123383.jpg


思えば色んなことがあった「アニメーションマジック」
音の不具合に悩まされたり…(ご来場されていたお客さまには大変ご迷惑をおかけしました)
阿佐ヶ谷駅前でチラシまいたり…
ちょうちん用の乾電池を毎日変えたり…

見たことないような乾電池の山が残りましたよ。

b0153230_21234823.jpg


まあ何はともあれ一段落。
と、思いきや。
今度は夏のワークショップに向かって走ります!

夏の立体アニメーションワークショップ!
詳細はこちらから。
豪華です。
めったにないチャンスです。

まだまだ参加者募集中!
一緒に熱い夏を過ごしましょう!
[PR]
by 2008_smallschool | 2009-07-25 16:43 | お知らせ
<< 久里洋二的アニメーションのつく... 「アニメーション講座」開講決定! >>