いよいよ撮影

11月も半ばが迫り、段々寒くなってきましたね。
1年生の立体アニメーション実習では、いよいよ撮影に入る模様。

1年生は2チームで制作を進めています。
題材は昔話から選ぼう、ということで「おおきなかぶ」と「つもりどろぼう」が原作になっています。
一足先に撮影に入ったのはおおきなかぶチーム。
最初のシーンはおじいさんが畑を耕しているところのようです。
スタンバイOK。
いよいよ演技が始まります。
b0153230_17444618.jpg

アニメートする側は途方もない地道な作業の始まりなんですね。

つもりどろぼうチームは人形の仕上げ。
原作には出てこない、オリジナルのキャラクターである女の着物を着付けています。
b0153230_1322461.jpg

もう少しで美しい女の人形が完成…!
あ、横の髪の毛は一時的にあがっているだけです。
髪もちゃんとアニメートできるように作られてるんですね。

撮影に入ったスタジオ内は今までよりもぐっと緊張感が増しました。
こまやかな神経が必要とされる作業ですから、邪魔にならないようひそかに見守ります。
完成が楽しみだなぁ!!
[PR]
by 2008_smallschool | 2009-11-13 19:04 | 昼間部人形アニメーション
<< アニメーション監督術 第2回 ショートショートフィルムフェス... >>