ちょこっと紹介

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

と、今更なご挨拶で申し訳ありません。。
新年あけて、昼コース2年次への編入、来年度夜間コース、一般講座の募集がはじまり、なんだかバタバタと時間が過ぎてしまいました。

今日は昼の部、夜間立体アニメーションの制作状況をご紹介します。
各チーム、現在撮影のまっ最中。
授業以外の日も学校に来て、奮闘している姿を拝見します。

こちらは昼の部1年生の「おおきなかぶ」原作のワンシーン。
b0153230_2234493.jpg

皆で協力してカブを引き抜くところ。
皆総出でかわいいなぁ。 がんばれがんばれ。
さて、引き抜いてめでたしめでたし…になるのか? それとも…。
この先の展開は乞うご期待です。


そしてこちらは、同じく昼の部1年生の作品。
落語のネタにもある昔話「つもりどろぼう」を原作に。
b0153230_2244395.jpg

浪人の部屋に飾ってある絵。これが物語の始まりです。
シャレのきいた話なので、そのあたりの面白さがどう表現されるのか、楽しみです。
浪人のとぼけたような表情がグット!

どちらのチームも人形が度々負傷しちゃってます。
手を付け替えるような大手術が行われることも。
直してあげるとさらに人形への愛が深まりそうですね。
この経験がきっと2年次の人形制作に生かされることでしょう。


夜間アニメーションコースも頑張っています。
「小人の靴屋」原作のチームは、11月半ばに撮影に入り、着々と進んでいる様子。
b0153230_2252662.jpg

このこだわりのセット! 細かいところまでよく作りこんでありますね~。
おじいさんも迫力があって素敵。
小人が3人出てくるんですが、これがまたかわいいんです!
その辺は完成披露までのお楽しみということで。


「何事にも気づかぬ男」原作のチームは、1月にやっと撮影へ。
b0153230_226699.jpg

とても淡々としたストーリーなので、演出が肝となるような気がします。
背景の壁のマチエールが物語の雰囲気をひきたてています。
どんな作品になるのか、乞うご期待!


夜間のマルチチームは現在、カメラテスト中。
b0153230_2265714.jpg

「不思議の国のアリス」原作。切り紙アニメーションに挑戦しています。
そろそろ撮影に入れるの、かな?

ということで、ちいさな学校の生徒たちは試行錯誤、悪戦苦闘を繰り返しながら、前へ前へと進んでおります!

3月末頃予定されている卒業制作上映会にて、お披露目の予定。
あと2ヶ月ちょっと。。

皆さん風邪には気をつけて。

ではではまた。
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-01-15 21:54 | 昼間部人形アニメーション
<< アニメーション監督術第5回  アニメーション監督術 第4回 >>