好評につき今年も!「夏の人形アニメーションWS!!」

昨年に行った夏の集中WS、好評につき今年もやります!
「圧倒的な9日間!夏の人形アニメーションワークショップ」
b0153230_19255358.jpg

今年は人形づくり・アニメートに加えて、カメラ&ライトを!
空間を切り取る力と光の技のマジックを体験しよう!

CMから映画まで絶大な信頼を寄せられている撮影監督〜絵描きでも
あるがゆえの光の色にこだわる照明マン〜「世界遺産」をいまも撮り
続けている業界屈指のカメラマン。撮影と照明の専門家を加えた、
この夏限定の先生チームと人形アニメーションの専用スタジオ
「阿佐ヶ谷ヌクスタジオ」を存分につかって"ものづくり"に没頭、
本気のショートアニメをつくる!
詳細はこちら

<講師プロフィール>

真賀里文子(人形アニメーター、演出家)
「コンタック」「NTTドコモダケ」など1000本以上のCM、
映画「帝都物語」の特撮、TV、展示映像など幅広いメディアで
活躍する人形アニメのエキスパート。

中堀正夫(撮影監督)
コダイ・グループ主宰。『帝都物語』から『姑獲鳥の夏』まで実相寺監督との
タッグは有名。テレビ、記録映画、CMなども数多く手掛ける。「はりまや橋」('09)
「NECK」('10)

佐瀬康洋(照明)
『ミス・ビードル号の大冒険』に照明で参加。『ベネッセ』ほか多くのCM、映画の照明を
手がける。ちいさな学校でもマガリチームとして生徒たちに照明を指導。絵描きでもある照明マン。

樋田勝也(カメラマン・プロデューサー)
かつての『七人の刑事』のカメラマンであり、『世界ウルルン滞在記』や『情熱大陸』、
『NHKスペシャル』をはじめ数々のドキュメンタリー番組を手がける撮影技術会社インフ、
およびサスカッチ代表。

山本真由美(人形製作)
人形作家・保坂純子さんの一番弟子。通称リンダちゃん。
映画やCMなどのアニメーション用人形や手使い人形、ポーズ人形など製作。

期間:2010年8月23日(月)〜8月31日(火)9日間
連日10:00〜15:00(指導)設備は19:00まで使用可 
受講料:¥60,000(材料費込み)
定員:20名(先着順)
締切:8/17(過ぎる場合は要相談)

現在受付中!どうぞよろしくお願いします!

昨年の10日間WS作品がyoutubeにてご覧いただけます!
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-07-24 19:44 | お知らせ
<< 自己紹介を切り絵アニメーションで デジタル岡山グランプリ >>