「小林準治を囲む会」

10月後期一般講座開始前に開催される懇親会
第1回目は10月9日「小林準治を囲む会」。
b0153230_1654649.gif

過去受講生・現受講生・これから受けてみたいと興味を持っている方たちが集まりました。年齢、職業も様々。小林さんと交流する中、小林さんが作画として関わったCM作品集、有名な“ジャンピング”、新宝島OP、小林さん作シネカリ、ボレロ演奏会用アトムモチーフ映像等、稀少な映像を観賞。
b0153230_1658796.gif

麒麟ビール等観た事がある作品群にこれも小林さんが作画していたのか!と感嘆。
“ジャンピング”製作にあたっての話、手塚治虫さんについて等内容は盛りだくさんでした。実際に手塚さんの右腕として仕事をしてきた小林さんの言葉には純粋ながらも重みがあり、生徒から質問が飛び交います。
生徒個人作品の持込もあり、講評もしていただきました。
中華料理を食べながら、受講生の輪も広がり、他講座について知れたりと皆良い時間が過ごせました。

次回の懇親会は、
真賀里文子・夜間人形コースの会」 10月14日(木)午後7〜9時
1000本以上のCM、映画にTV、展示映像と幅広いメディアで活躍する人形アニメのエキスパートと呑み交わす!1年制の夜間人形コース、来年は第5期生になります。
講座に興味がある方、立体アニメーションが好きな方、つくってみたい、真賀里さんと話してみたい方、良い時間が過ごせますのでぜひお越しください。
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-10-12 17:19 | お知らせ
<< 夜間人形アニメーションコースの会 セット製作。 >>