カテゴリ:昼間部平面アニメーション( 12 )

夜な夜な会合。

夜間平面コース、今回は作品紹介発表のためのプレゼンテーションを行いました。

OHPで絵コンテや文章を投影、みなさん割合的に子どものときの記憶をもとに発想したものが多くみ

られました。

b0153230_1517880.jpg

[PR]
by 2008_smallschool | 2011-07-02 15:20 | 昼間部平面アニメーション

昼間部平面の授業。

昼間部平面、早くも背景に入っています。
キャラクターの登場が気になります。
b0153230_1022524.jpg

[PR]
by 2008_smallschool | 2011-06-30 10:23 | 昼間部平面アニメーション

技法研究 シネカリ

昼間部・夜間平面中級コース合同、技法研究第3回目、ラストは“シネカリ”。
大学の映像学科で学んだ卒業生を中心に進みました。

映写機
b0153230_10255078.jpg


b0153230_10263562.jpg

b0153230_1027282.jpg
b0153230_10271894.jpg
b0153230_10272766.jpg


b0153230_10275164.jpg


作品の極一部です。
b0153230_10281573.jpg
b0153230_10283880.jpg
b0153230_10284866.jpg
b0153230_1029732.jpg
b0153230_10291928.jpg
b0153230_10292781.jpg

綺麗です。アニメーションの原点に立ち返る気持ちになりました。
上映するまでどんな作品になっているか分からないシネカリですが、文字・キャラクター・マチエールと、個人個人特色ある仕上がりとなり、上映中にはそれぞれの作品に感嘆の声があがりました。
昼間部生夜間部生、共に楽しんで参加していてとても良い雰囲気でした。

授業を進行してくれた2年生、卒業生ありがとうございました。
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-06-23 10:01 | 昼間部平面アニメーション

切り絵アニメーション

前回に引き続き、今日は『切り絵アニメーション』体験。
昼間部と夜間中級コースの生徒が参加。
講師は石之博和さんです。
授業補佐は学校卒業生が担当します。

基本の人形型を基にした紙と糸のキャラクター。
b0153230_1040763.jpg
b0153230_10401598.jpg

撮影台はマルチブレーン。
学校設立時に真賀里さんの助手、野中さんが製作したこの台はノルシュテインが撮影で使用している本格的なマルチブレーンを手作りしたもの。事務局奥の小部屋にあります。
b0153230_10402294.jpg
b0153230_10402984.jpg

人形全体を動かさずに各パーツのアニメーションをするのが難しく、集中力のいる作業となっていました。照明と閉めきった暗室で室内温度が高い中、みんな悪戦苦闘しながら熱中していました。

全3回、次回の『シネカリ』と合わせて、6月30日に作品講評です!
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-06-09 15:15 | 昼間部平面アニメーション

美術

毎週月曜日に行われる美術の授業。
講師は池ヶ谷肇さん。純粋美術からインスタレーションまで創作する現代美術家です。
池ヶ谷さんの授業では、アニメーション制作の源の源にある“発想”を学ぶ授業構成となっています。
b0153230_1948498.jpg

毎回出される課題の哲学的な問いかけに対して、生徒が“頭で考えて形として表現する。”専門的・本格的にものづくりを志すための内容です。課題内容を想像・思考することで生徒の創造力が刺激されます。素材自体に慣れていない生徒には、造形自体にも精通した池ヶ谷さんが補助しています。

前年度は主に平面を主体とした構成となっていましたが、本年度は立体にも触れ、現在は粘土を用い「友人の顔」を主題に様々に変容させた造形を行っています。

前年度の卒業生も卒業制作において池ヶ谷さんの授業で培った発想を生かした作品を制作していたようです。ものづくりの奥の奥まで考えさせられるような授業ですね。
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-06-07 17:08 | 昼間部平面アニメーション

オイルペインティング・砂絵アニメーション

昼間部2年生と夜間部平面アニメーション中級コース合同でオイルペインティング砂絵アニメーション体験講座がありました。
石之博和さんが指導、2年生が授業を進行補佐。
海外の巨匠の作品等に触れ、アート・アニメーションを志す人は一度は興味を持つ手法なので、みんな素材に触って画面の様子を見てみたりと楽しそうに体験していました。

授業の様子です。
砂絵
細かい砂ではキャラクターや文字の繊細なアニメーションが出来ていました。
b0153230_17203147.jpg

b0153230_17201844.jpg
b0153230_17202494.jpg

b0153230_17215154.jpg

粗い砂ではマチエールの効果が強く実験的な映像になっていました。
b0153230_17201136.jpg

オイルペインティング
b0153230_17203937.jpg
b0153230_1721056.jpg
b0153230_1721961.jpg
b0153230_17213554.jpg
b0153230_17214314.jpg

b0153230_17212132.jpg

b0153230_17215711.jpg

石之さんも熱中です。ベテランの素材の触り方には安定感や貫禄があり美しかったです。
次回はシネカリ体験です。
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-06-02 17:09 | 昼間部平面アニメーション

絶賛作画中!!

木曜日は平面の日。
昼の部は毎週ある石之博和さんの平面アニメーション基礎に加え、隔週のコンテ実習(講師は芝山努さん!)、月1の久里洋二実習と盛りだくさん!
それらがすべてバッティングする日は…。
(前日からの作業により)朝一で屍のような生徒の姿を見ることも…ある。

この日は午後4:00~の平面アニメーションのみ。
とはいえ余裕はまったくございません!
現在、1年次最終課題のリレーアニメを製作中。
絶賛作画中であります!
b0153230_23191158.jpg


お、このライトボックス手作りじゃないですか~。
ないなら創る。この学校のモットーです。
b0153230_23193796.jpg


わたり鳥をモチーフに「力強いはばたき」「未来への希望」をイメージしながら、一人20秒のアニメーションをつなげていきます。
最初に皆7コマのはばたきのシーンを入れる。わたり鳥の半分は鉛筆で。など共通項を入れることで、1本の作品としての統一感を出しているとのこと。
逆に個性が浮き彫りになってとても面白い!

b0153230_2320645.jpg

b0153230_23203034.jpg


石之先生曰く、スケジュール的に厳しいとのことですが、ただひたすらに完成を楽しみにしております!

************

夜間アニメーションコースの授業も木曜日。
こちらも卒業制作に向けて、作画真っ最中!
b0153230_23205196.jpg


切り紙アニメーションに挑戦している人もいます。
b0153230_232158.jpg

b0153230_23212654.jpg


石之先生より動きのチェック、指導。
b0153230_2321445.jpg


トレース台の隣に置いてあったネタ張を見せてもらいました!
なんかかわいいのが沢山います。
b0153230_232263.jpg


この日は学校見学会も行われ、いつもより教室がにぎやか。
b0153230_23222655.jpg


石之先生より、「教えるのは私だけではなく、一緒に受講している皆から学ぶことも沢山ある。お互いにいい刺激がもらえます。」とのお言葉が。
まさしくそのとおり。
色んな職業、年齢の人と関われる。それが夜間コースの面白いところ。
授業のあとの飲み会、も醍醐味だったりします。

1年で1本のアニメーションを創る!というのがこのコースの目標。
作品提出まであと…。
数えるのはやめておきます。
完成に向けてとにかく走るのみ!!
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-02-18 22:22 | 昼間部平面アニメーション

授業です

12月。どこもかしこもクリスマスモードに彩られています。きれいです。涙がでます。

本日の平面の授業の様子をお伝えします。
夜間では現在卒業制作の段階に入っています。それぞれ画面で動きをチェックしたり、先生にチェックしてもらったりと順調に進行中のようです。
b0153230_1326073.jpg

b0153230_13262059.jpg

b0153230_13263825.jpg


事務局のエストニアグッツと不思議なグッツ
b0153230_13265699.jpg

b0153230_13271351.jpg

b0153230_13275281.jpg

[PR]
by 2008_smallschool | 2008-12-05 11:58 | 昼間部平面アニメーション

久里洋二実習!

みなさんこんにちは、最近授業の様子を配信していませんで、申し訳ないです。。
師走というか、まさに走っています。立て込んでします!!
本日は、なかなかユニークなことに取り組んでいる授業をご紹介いたします!

11月26日水曜日昼下がり。
隔週水曜日は久里先生の授業です。
今取り組んでいる課題は島!
「狭い範囲の出来事を1分のアニメーションにする」
孤島や船、限られた範囲/空間で起きる「何」かです。
久里洋二アイランドギャラリー

また課題製作と平行して個人指導。
毎回一人づつ久里さんの原画(動画と背景)を撮影、コマ数の感覚、間、タイミングなど、
実際の作業を通して学びます。
b0153230_1427699.jpg

撮り終えた原画は生徒にプレゼントとのこと。わーぉ!
b0153230_142804.jpg


・・毎回、久里先生の授業では笑い声が聞こえてきます。
楽しんで作っているんだなぁと実感します。
[PR]
by 2008_smallschool | 2008-12-01 14:18 | 昼間部平面アニメーション

ダンス課題

金曜には平面(昼・夜)の授業があります。

先週、平面夜間では、「ダンス課題」がありました。
生徒が踊るのではございません。アニメーションでダンスを表現する課題です。

ただいま石之先生による動きについての解説中。
b0153230_11483854.jpg


・・・音に合わせてアニメーションするということはなかなか難しいそうです。
課題では3班に別れて製作。課題曲は各班が選んだもの。
私は授業後、事務局にて完成した2班の作品を見せてもらいましたが、ユーモラスで軽快で、キャラクターのデザインはもちろん動きがとても面白い。踊っている!音楽にのっている!ノリノーリ☆

今までアニメーションの分野に関わることがあまりなかった杉崎でございますが、アニメーションの底知れない表現の豊かさを垣間見た気がします。

うっーーマンボー!!
[PR]
by 2008_smallschool | 2008-10-08 12:02 | 昼間部平面アニメーション