カテゴリ:鈴木伸一ユーモアアニメーション( 3 )

いよいよはじまります!

ラーメン大好き小池さんこと鈴木伸一さんの講座が

いよいよ今日から開校です!

さてさて今年はどんな

短くておもしろい、ユーモア溢れる

ア二メーションたちが生み出されるのでしょうか!

たくさんのかわいらしいユーモアアニメーション

を見れるのが今からたのしみです。
b0153230_1863380.jpg
b0153230_187270.jpg

[PR]
by 2008_smallschool | 2011-06-16 18:09 | 鈴木伸一ユーモアアニメーション

ユーモアアニメーション!

簡単なピンポンアニメをと思っていたらみなさんなかなか大作を。
おもしろい動き、自由な発想でアニメート。
各人のアニメートにも、鈴木さんが直接修正やアドバイス。

「動きには流れがある。その流れに沿っていると柔らかいアニメートになる」
b0153230_16262475.jpg

先生の修正を踏まえてラインテスト
b0153230_16272628.jpg

動きの構想も
b0153230_16305762.jpg


現在は"ハコ"をテーマ/モチーフにして短いアニメーションを制作中!
ネタ・アイデアを考えて!(けっこう難しい)
b0153230_16302025.jpg

[PR]
by 2008_smallschool | 2010-06-20 16:34 | 鈴木伸一ユーモアアニメーション

ラーメン大好き小池さんアニメーション実習!

遅ればせながら、鈴木伸一先生のユーモアアニメーション実習レポートです!
本講座は、「最近の作品はともすると暗い、わかりずらい、なんだか重厚で高尚なものがありがたられる。そうではなくて、もっと楽しい、わかりやすいものを!」という主旨のもと、短いアニメーション作品を実作してゆく実習講座です。

初回は、まずは先生と受講者また受講者間の交流を深めるためにお話をメインに。
参考上映に、今年の東京国際アニメフェア〜アニメアワードにてグランプリを受賞したG9+1「東京ファンタジア」、また先生の自主作品「点」「ひょうたん」を鑑賞。
トキワ荘話にも花が咲き、当時の事をたくさんお話していただきました。
b0153230_18104686.jpg

曰く「みんながおもしろいものをつくれば、この学校も教室もトキワ荘になりうるんだよ」おとぎプロ時代〜作品制作時の話〜かつての手書きのディズニーについて、そしてユーモアアニメーションとは何か等々、ラーメンを食べながら講義。
b0153230_18121825.jpg


第2回目では、実際に簡単なアニメーションをつくりました。
ピンポンアニメといわれる、画面上のあるモノを自由にアニメートさせて、左右を往復させて次の人へリレーするアニメーションを作画。描ききれなかった人は次回に。先生にも描いていただきました。流石のアニメート。(今回撮影したピンポンアニメをアップできればと思っているのでお待ちください。)
b0153230_18184857.jpg


第3回目以降では、”箱”をモチーフ/テーマに30秒程度長くても2分以内のアニメーションを
つくっていきます。アイデアや絵コンテ(コンテまでいかなくとも自分が理解できるメモ)を持参。登場する人物であったり、物をどんどん作画していきます。鈴木伸一的ユーモアアニメーションゼミ!
次回6月6日は第4回目。かけこみ可&10月開講の後期も現在受付中!
ではでは。
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-05-27 18:30 | 鈴木伸一ユーモアアニメーション