カテゴリ:才田俊次発想の作画術( 11 )

授業の様子を一気にお届け!

才田さんの授業も和やかたんたんと進んでいます
b0153230_17174036.jpg

才田さんの人柄に生徒はメロメロスタッフも素敵な才田さんが大好き
b0153230_1715331.jpg
b0153230_17151795.jpg

b0153230_17181934.jpg
b0153230_1718099.jpg
b0153230_17162742.jpg

前期からの後期継続受講者のために日々バリエーション豊富な作画見本が生まれています。キャラも様々。動きも豊富になり楽しい見本勢揃いです
[PR]
by 2008_smallschool | 2011-02-27 17:23 | 才田俊次発想の作画術

後期初回授業

始まりました。才田さん発想の作画術後期。
半年間全11回の授業内容です。
b0153230_20283630.gif

いつも通り、授業の始めに才田さんがホワイトボードでレクチャー。
b0153230_20282470.gif

どきどきしながら初めての作画に取り掛かります。
b0153230_20283177.gif

前期からの継続受講者もレベルアップした課題(奥行き、角度をつけた作画)をみてもらっています。
才田さんの見本動画に驚く受講者たち。見本は2回目の授業時からコピーを配布していきます。データ・用紙は持ち帰り、各自参考にしてください
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-10-28 20:35 | 才田俊次発想の作画術

前期 最終回

才田俊次「発想の作画術
b0153230_20432450.jpg

最終回は7人の生徒が出席。
課題は「川の飛び越え」。
通常通り才田さんの講義と談話のなか、仕事帰りの生徒たちがもくもくと課題をこなします。
b0153230_20433534.jpg

授業後に懇親会がありました。終電もあることなので15分程度・・・と言いつつ
軽食をとりながら話が弾み結局夜11時まで談話。生徒から才田さんやアニメ業界についての質問が飛び交いました。普段授業では聞けない話、才田さんから直接お伺いすることができ、前々から才田さんと話がしたかった生徒のみなさん良かったですね*

生徒のなかには後期も引続き受講する人も。
2回目からの生徒には才田さんが特別一段レベル上の課題をみてくれます。
キャラクターを複雑化したり、動きに工夫を凝らしたり、難しい動きに挑戦したりできます。

小林準治「作画演習」と掛け持ちして受講する生徒が多いこの授業、講座の詳細などご質問ありましたら学校スタッフにお問合せください。
mail:school@laputa-jp.com/tel:03-3330-3122
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-09-17 12:04 | 才田俊次発想の作画術

くい打ち

見本作画を才田さんが毎回の課題毎に描いてくれ、複製を生徒に配布しています。
一つの課題で2~3パターン、アレンジ入りの見本もありとても面白いです。
今回のくい打ち動画では餅つきとこねつきばあちゃんも登場。
ボール投げではノルシュテインの狼がキャラクターでした。
一つの動作にも色々なパターンやアレンジがあるとイメージも膨らみ楽しいですね。
b0153230_15193780.gif

みんなもくもくと集中して作画に取り組んでいました。
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-07-29 12:49 | 才田俊次発想の作画術

ボール投げ

発想の作画術、前回のボール蹴りに引き続き本日は「ボール投げ」。“お手玉”や“卓球”の説明もありました。
b0153230_2353787.jpg

みんなもくもくと作画に取り組んでいました。
b0153230_2381518.jpg

[PR]
by 2008_smallschool | 2010-07-15 11:23 | 才田俊次発想の作画術

ボール蹴り

b0153230_12341574.gif

才田さんの授業、着々と進んでいます。本日は“ボール蹴り”。
要領よくポイントを説明、お手本作画を4セット提示してくださいました。
授業の間、作画方法や才田さんが手掛けてきた作品描写について各々の生徒から質問が飛び交います。外の気温が高い暑い夜、エアコンのきいた教室で個人個人が仕事帰りに集中して作画に熱中。

授業後、才田さんの動きの芯をササッと的確に表現したお手本をみて生徒が「うまい~・・・!」と感嘆。。
お手本は各自に配布。それぞれが自宅でおさらい・復習している模様です。

何度見てもこの授業、生徒が9人なので、才田さんと個人個人がキャッチボールしながら的確に深く学べるのが本当にすごい。才田さんは生徒にも大人気です。
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-07-01 12:22 | 才田俊次発想の作画術

♪歩き♪

才田俊次さんの発想の作画術。本日は『歩き
ちいさな学校は少人数制なので、才田さんとの距離も近く、一人一人じっくりみてもらえます
現在生徒は9人。みんな普段は働きながら隔週木曜日の夜にちいさな学校に通って、「作画」に触れたり、大ベテランの才田さんに教えてもらっています。
それぞれに描きたいキャラがいたり動きを勉強して挑戦してみたかったりと講座に通う目的は様々。

才田さんはスタジオジブリなど数々のアニメーション会社を経て、現在はOhプロダクションのベテランアニメーター。セロ弾きのゴーシュの作画を全部一人で描きあげたというのは有名ですが、現在は主にちびまるこちゃんを制作中。
クラシック音楽鑑賞とカメラが趣味のおおらかでスマートな先生です。

東京工芸大学芸術学部アニメーション学科の教授もしています。

授業の様子はこんな感じ
b0153230_11252239.jpg

それぞれが熱中して勉強中。ある程度描けたら個人的に才田さんにみてもらって、修正用紙で直しやアドバイスを教えてもらいます。
b0153230_1125521.jpg

すごく丁寧な指導。気軽にみてもらえるのがいいですね。
b0153230_11251716.jpg

ホワイトボードを使って説明。“動き”を学ぶ授業なのでキャラクターを描くのに時間をかけないようまずは簡単なキャラクターから。これができてから複雑なキャラクターに挑戦するのが良い、と才田さん。作画のこつを教えてくれます。(今日はトマトくん。)
b0153230_11245661.jpg

描けたらクレイタウンでチェック。それぞれが自分のペースで進んでいます
b0153230_11251176.jpg

授業の最後には才田さんの見本作画をもらって撮影してみてみます。
きちんとしたお手本があると生徒も学びやすい

次回は『表情』。いよいよ完成度の高いキャラクターを描きこめます。
振り返り』などたのしそうな内容です!
また2週間後が楽しみです
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-06-03 21:30 | 才田俊次発想の作画術

本日も才田さん。

b0153230_10424749.jpg

発想の作画術、今日は「走り」。
各々が自分の好きなキャラクターで原画6枚中割で描いていました。
なかには複雑なキャラで作画している生徒もいます。
才田俊次さんのお手本は毎回ぴーなっつ型のかわいいキャラクターです*
才田さん:「簡単なキャラから入って、基本を理解してからリアルなキャラに進むといい。
初めからリアルなキャラでやると難しいですから。手のポーズのスケッチをするといい。とても良い練習になる。写真に写さなくてもここにあるから。」
理解が少し難しい箇所は生徒から質問が飛び交います。
現在生徒は9人ととてつもなく少人数制なので、生徒も才田さんをひとり占めです。

次回は「歩き」。
実は「走り」より難しい歩き。原画8枚中割に挑戦!
通常のTVアニメーションでは18コマ3/4秒で一歩なのだそうです
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-05-20 21:59 | 才田俊次発想の作画術

才田俊次 発送の作画術

今年もはじまりました!発想の作画術。
b0153230_2237437.jpg

初回授業ということもありみな緊張気味。
b0153230_22391570.jpg

才田先生のお話で場がなごみます。
b0153230_22392126.jpg

クレイタウンでチェック!
b0153230_2239299.jpg

各々が自己評価しながら授業はすすんでいきます。
b0153230_22393528.jpg

才田先生に直接作画をみてもらえるなんて本当にすごい機会です*

<基礎>
1.ボール
2.ジャンプ
3.走り
4.歩く
5.カオの表情
6.ボール投げ
7.ボール蹴り
8.くい打ち
<応用>
9.しのび歩き
10.走ってUターン
11.川のとびこし

これから毎回一つ一つ挑戦していくのが楽しみです。
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-04-22 22:52 | 才田俊次発想の作画術

発想の作画術、いよいよ終盤

10月に開講した一般講座、才田俊次さんの「発想の作画術」
いよいよ残すところあと2回となりました。
動きの基礎「振り子」から始まり、「ジャンプ」「走り」「歩き」などを経て最近は「くい打ち」「しのび歩き」など少し課題のレベルが上がってきている様子。

今回の課題は「カーブ走り」
b0153230_16421430.jpg

いつものように「豆っこ」キャラで動きのポイントを押さえます。
カーブを走るときの「重心」の変化が今回のポイント。

以前にやった課題「走り」の復習にもなります。
基本をおさえたら、応用例をいくつか紹介。
例えば、途中で転げるとか、呼び止められる、とか演技を入れてみる。

「あ、おい!まてよー!」
b0153230_16451856.jpg

折り返して猛ダッシュ!
b0153230_16455733.jpg

というように。

さらにスピードの調節や、足のクローズアップなどを混ぜることで、物語を予感させることもできます。
基本の動きを押さえておけば、少し工夫を加えるだけで様々な演出が可能なんですね。
アニメーションは「動き」が基本。その理屈も大切だけど、「動き」の中でキャラクターの心情を表現できればもっと観る人に共感を与える深みのある作品に仕上がるはず。
基本を押さえながら、想像力を働かせ楽しく作画しよう!というのがこの授業のスタンスのようです。
改めて「動く」面白さを実感できました!

各自描けたらチェックを受け修正してもらいながら、基本を身につけていきます。
b0153230_16463813.jpg

その後それぞれのペースで演技をつけたりキャラを変えたり…。
クレイタウンを使って動画のチェックも行えます。

才田さんは現在「ちびまるこちゃん」の作画を手がけていて、今ちょうどGWに放送される回を制作中とのこと。
この授業ででてきた「しのび歩き」や「カーブ走り」もよく使ってるそうです。
確かにまるちゃんのそういう動き、沢山出てくるよなぁ。
才田さんのお人柄もあってか、この授業はなんだかほんわかした雰囲気があります。

4月からまた新たにスタートするので、作画の基礎を楽しく身につけたい!という方、是非ご応募ください!
続けて受講して今度はキャラクターにどんどん演技をつけていく、というのもアリですよ!
講座の詳細はコチラ

最後の課題は「川の飛び越し」です。
[PR]
by 2008_smallschool | 2010-02-13 16:59 | 才田俊次発想の作画術