カテゴリ:広島レポート( 6 )

広島レポートその6

広島レポートいよいよ最後です

8月11日フェスティバル最終日
学校ブースではぎりぎりまで販売しました。

さて、本日コンペティションのグランプリが決まります。
さすがに最終日ともあって人が多いように感じます。
閉幕式では審査員のみなさんから熱いメッセージが添えられ、
国際名誉会長ことポール氏のコメントは印象的でした。
「毎回、上映するものの傾向が年ごとに違うけど、今回は誰かが誰かを食べちゃうものが多かったね。あと今年は釣りツアーもあって、フェスティバルで魚が釣れるとは思わなかったよ。今年のフェスティバルは釣りだったね!」・・うる覚えではございますが、確かそのようなコメントもありました!

その後、関係者パーティーが開かれ、学校一同はお邪魔しました。

なんとパーティーでは国際審査員のエレーナ氏とお話しすることができました。
終盤は歌あり、踊りあり。ドラマあり。アニメーター恐るべし!
アニメーションをつくることは体を動かすこと。もちろん、学校一同はノリノリ、イケイケ、ゴーゴー(?)でしたよ!
この5日間はあっという間で、でも長く、とても濃い楽しい、フェスティバルでした。

広島フェスティバル運営スタッフのみなさま、お疲れ様でした!
楽しい時間をありがとうございました!!!!

また2年後2010年にお会いできるといいですね!

12日・・・これぞ後の祭り。さー東京へ!夜行バスだけどね☆えぇっ!?
b0153230_14431344.jpg


コンペティションの受賞者の皆様!おめでとうございます!

グランプリ
「カフカ 田舎医者」山村浩二 監督

ヒロシマ賞/観客賞
「つみきのいえ」加藤久仁生 監督

デビュー賞
「ザ・ハ−ト・イズ・メトロノーム」ジャン・シャルル・ムボッティ・マロロ監督

ルネ・ラルー賞
「ア・リトル・ファーザー」フランソワ-マルク・バイエ監督

木ノ下蓮三賞
「ブレックファスト」イザベラ・プルシンスカ監督

国際審査員特別賞
「マダム・トゥトゥリープトゥリ」クリス・ラヴィス/マチェック・シェバウスキ
「KJFG No.5」アレクセイ・アレクセイェフ
「オクタポディ」ジュリヤン・ボカビエル、フランソワ・ザビエ・シャニュー、オリビエ・デラバー、ティエリー・マショー、クエンティン・マミエー、エムド・モクベリ
「ジハルカ」オレグ・ウジノフ
「キャディド」ゼペ
「ドント・レット・イット・オール・アンラヴル」サラ・コックス
優秀賞
「ジョン・アンド・カレン」マシュー・ウォーカー
「ミナスキュルーてんとう虫」トーマス・サボ
「ベトン」アリエル・ベリンコ、マイケル・ファウスト
「ラプサス」ホワン・パブロ・ザラメラ
「ラヴァトリー・ラブストーリー」コンスタンティン・ブロンジット
「ロスト・イン・スノー」ウラディミール・レスチョフ
[PR]
by 2008_smallschool | 2008-09-12 14:56 | 広島レポート

広島レポートその5

広島レポートその5です。
8月10日、いよいよフェスティバル終盤です。
今日は、フレームインにて学校の生徒の作品上映があります。
午後には中ホールにて「久里洋二でいこう」が上映されます。

フレームインの会場前。
b0153230_17165341.jpg

b0153230_1718856.jpg

上映後、生徒によるプレゼンテーション。
b0153230_17193640.jpg

さまざまな意見や感想をいただきました。ご清聴ありがとうございました!

午後、我が校平面コースの講師、久里洋二先生のドキュメンタリーが上映されました。
b0153230_17234642.jpg

なかなか好評で、上映後は先生や監督こと事務局長に話しかけてくれる方々がおりました。
ありがとうございました!

そして夜、学校プレゼンツ「ちいさな交流パーティー」が開催されました。
想像以上にお客さまがいらしてくれました!満員御礼でした!
b0153230_17292639.jpg

企画として生徒がひょっとこ&おかめに扮して踊りを披露しました。
b0153230_17295657.jpg

・・・最終的に終盤はほとんどの方々が踊ってくださいました。。
ゆかいな生徒と学校スタッフですが、本日のパーティーを楽しんでいただけたのなら幸いです。

来場していただいたお客さまへ
蒸し暑い中にも関わらず、足をお運びいただきありがとうございました。
この場を借りて、御礼申し上げます!
また広島、東京にて皆様にお会いできることを楽しみにしております!
[PR]
by 2008_smallschool | 2008-08-28 17:38 | 広島レポート

広島レポートその4

広島レポートその4です。
8月9日、フェスティバルもいよいよ折り返し地点。
ますます広島は夏真っ盛り。暑いです。
本日より真賀里先生と学校スタッフ杉崎、生徒たちも加わり、学校ブース付近は見慣れた顔がそろってきて、まるで学校にいるかのようです。(笑)
9日は宮島ツアーがあるそうで、スタッフひとりが参加している模様。(お話はおいおい)
久里先生は広島のフェスティバルには何度も参加しているそうで、今日はアステールプラザの前の川で釣りツアーに参加していました。

今夜は、後から合流した組とお好み焼きを!大いに盛り上がりました。
b0153230_16413750.jpg

今日のコンペティションについて熱いトークがくりひろげられ..
b0153230_1794160.jpg

目の前の鉄板も熱い!
b0153230_17153960.jpg

お店の矢沢永吉ファンの店長さん、えいちゃんサービス!
b0153230_16421962.jpg

マイクスタンドと思いきや、つまようじ入れ!?
b0153230_16433299.jpg


・・お好み焼きパーティー(?)ではみな大盛り上がりでした。そしてフェスティバル三日目の夜が過ぎていきました。
明日は、生徒のフレームインにて「ASAGAYACIRCUS」と我らが事務局長、初監督作品「久里洋二で行こう!」が上映されます。夜には学校プレゼンツ交流パーティーも開催するので、学校としては佳境を向かえそうです。

レポートその5につづく。。
[PR]
by 2008_smallschool | 2008-08-23 15:27 | 広島レポート

広島レポートその3

広島レポートその3です。
8月8日、フェスティバル2日目。
すでに朝から真夏の太陽が容赦なく照りつける中、学校スタッフは泊まっているホテルから自転車を借り、アステールプラザを目指します。
とにかく暑いので自転車が借りられたことがかなり助かりました。
そして朝すぐに販売。
b0153230_16295411.jpg

DVDの売れ行きもそこそこで、書籍は早くも底を尽きはじめました!
久里先生のグッズも好評でTシャツは売れ行き上々です。

そうしている間に、コンペティション2が始まり、フェスティバル夜が過ぎていきました。

その後、学校スタッフと生徒でお好み焼きをいただきました。
b0153230_16312933.jpg


その4につづく。。
[PR]
by 2008_smallschool | 2008-08-23 14:06 | 広島レポート

広島レポートその2

広島レポートその2です。
8月7日、ついに第12回広島国際アニメーションフェスティバルが開幕しました。
b0153230_16272974.jpg


学校ブースは今日から販売開始です。
最初は生徒作品集DVDが売れるかどうか心配していましたが、案外購入していただけたようで、一安心。久里先生のグッズも販売することになり、ブースも華やかになりました。

プログラムが終わると販売ブースフロアは込み合いました。
b0153230_162873.jpg


その後開会式が開かれ、第一日目が終わりました。

広島レポートその3につづく。。
[PR]
by 2008_smallschool | 2008-08-23 14:03 | 広島レポート

広島レポートその1

こんにちは学校スタッフ杉崎です。
では早速、第12回広島国際アニメーションフェスティバルのレポートをご紹介いたします。
8月6日、学校スタッフ2名が学校ブース準備のため早々に現地入りしました。
これが今回のフェスティバルの会場アステールプラザ!外見もきれいですが、なかもシャンデリアが飾ってあって高級感がありました!
b0153230_20244937.jpg


ブース準備中です。
b0153230_2028018.jpg


その後だいたいブースの準備ができたので、少々広島観光にでかけました。
b0153230_20313013.jpg

b0153230_20315187.jpg


明日も暑そうです。
レポートその2につづく。。
[PR]
by 2008_smallschool | 2008-08-20 20:32 | 広島レポート